今すぐお金を借りたい必要な方には【スグカリ】へお越し下さい

スグカリ

カードローンをお得に返済する方法ってあるの?

コラム

投稿日:2017年2月13日 更新日:

カードローンを選ぶ基準は金利の安さでしょうか、それとも審査が通りやすくて借りやすいということでしょうか。
はたまた提携先が多くて使い勝手が良いカードローンを選ぶのでしょうか。
借りる前にはあれこれ考えて借入先を決めるのですが、返済については契約で決められた約定返済日に決まった額を返済するだけの人の方がはるかに多いですよね。

カードローンをお得に返済する方法ってあるの?

そこで返済方法をひと工夫すれば得するんですよ、って言うお話をしてまいりたいと思います。

思ったより元金部分が減らないリボ払い

カードローンを利用している90%以上の人がこのリボ払いを利用しています。
そしてほとんどの人が元利定額のリボ方式で返済しています。
これは毎月決まった日に一定額を返済していく方式で、借りている側からすれば決まった額以上の返済がないので本当に楽ですよね。
実は貸しているカードローン会社側からしても本当においしい返済方式なのです。
だって返済額のかなりの部分を利息が占めており、ほとんど元金は減ることがありません。
一生懸命返済しているのに一向に借入額減らない、これがリボ払いの落とし穴なのです。

小さな金額だけど積もり積もると大きな額になりますよ!!

皆さんはどういった方法で返済していますか?
銀行引き落としが最もポピュラーなのですが、意外と振り込みによって返済している人も多いですよね。
それぞれの返済方法によって少しずつお金がかかっていますよね、手数料と言う名のお金が。

引き落とす口座とカードローンが同じ銀行ならば手数料は必要ないのですが、ふつうは銀行引き落としでも手数料が利用者負担でかかっているのですよ。
これって毎月のことですから積もり積もれば大きな額になります。
返済を忘れず延滞の予防になる銀行引き落としは便利ですが、少しでも節約して手数料無料で返済できるATMを活用してみてください。
自社のATMならば間違いなく無料ですし、提携ATMも無料で返済できるものが多いですから。
またカードローン会社によって異なりますが、インターネットバンキングでの返済は手数料無料としているところも多くて利用価値大ですよ。
店頭で直接返済するのも手数料はいりませんが面倒ですよね。

少額でも良いから任意で返済するのが最も効果的!

一般的に決まった返済日(約定返済日)に返済するのですが、借りた額が大きくなればなるほど利息ばかり払っている状況になってしまいます。
先に説明したリボ払いのためですが、ほぼすべてのカードローンで返済はリボ払いとなっているのが現状です。
この約定返済日以外にもお金を返済することができ、これを随意返済(任意返済)と呼んでいます。
この随意返済を利用することで、カードローンの負担が相当楽になるのです。

約定返済日に返済するリボ払いと違って、随意返済の場合には利息が含まれておらず、その全てが元金部分に充当されるのです。
リボ払いで1万円を返済しているけど、実は元金は3000円しか減っていない可能性もあるのですが、随意返済で3000円返済すれば元金が3,000円減っているのです。
少額でも良いから随意返済を利用することが、最も賢い返済方法だと言えるのです。

元金が減るからと随意返済を繰り返していると

随意返済で3,000円返しました。
毎月1万円のリボ払いの契約なのですが、次回の約定返済日には7000円の支払いで良い、わけではないので要注意です。
リボ払いは毎月一定額を返済する契約ですので、随意返済でいくら返済したところで月々の返済額に変わりはありません。
ただ毎月の返済額における、元金と利息の占める割合が変わってくるのです。

随意返済した分は早く返済が終わるわけですし、利息の負担分も少なくなるのです。
でも随意返済を繰り返して手持ちのお金が足りなくなって、毎月の約定返済を延滞することは避けてくださいね。
あくまで延滞は延滞ですから延滞金は取られますし、信用情報に事故情報として記載されてしまいますよ。

以上、カードローンをお得に返済する方法ってあるの...でした。

-コラム

Copyright© スグカリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.