今すぐお金を借りたい必要な方には【スグカリ】へお越し下さい

スグカリ

キャッシングの金利はカードローンより高いの?低いの?

コラム

投稿日:2017年3月30日 更新日:

ちょっと財布の中が寂しいなと思った時など、気軽に手持ちのクレジットカードを使ってお金を借りることができるキャッシングですが、気になるのはやはりその金利ですよね。

このクレジットカードを使ったキャッシングの金利は、他の借り入れに比べて低いのでしょうか高いのでしょうか。

キャッシングの金利はカードローンより高いの?低いの?

今回は借りた後のこと、金利について見ていきましょう。

ショッピングと同じで一括返済ならば金利はいらない?

クレジットカードを使って買い物をした場合、一括で返済すれば金利は付きませんよね。
リボ払いや分割払いなどにすると金利が発生しますよね。
カードによってはキャンペーンでボーナス払いは無手数料といったことも行われますが。
さてキャッシングの場合はどうなのかというと、ばっちり金利が付くので利息を払う必要が出てきます。

利息の計算方法ですが..

借りた金額×年利÷365×借りた日数=利息

このようにばっちり1日単位で利息が付いてきますよ。

思ったよりたくさん利息を支払った気がするけど

今月キャッシングでお金を借りて来月返済する場合には、利息は1か月分払えば良いって思いますよね。

ところが借りた翌月に返済する場合でも2か月分近い利息が必要なことがあるのです。
あるクレジットカードの締切日は月末で、翌27日に支払う条件だとします。
この場合で3月1日に1万円をキャッシングで借り入れました。
返済は4月27日になりますね、また金利は20%だとします。

ふつうの感覚ならば1万円×20%÷365×30日=約164円ですが..

実際には1万円×20%÷365×58=約317円となるのです。

あくまで1日単位で利息が計算されますので、返済日が1日遅くなるだけで利息が変わってくるのです。

カードローンとキャッシングどちらの金利が高いの?

銀行であろうと消費者金融だろうと、またクレジットカードのキャッシングだろうと上限金利は法律で定められています。

10万円未満 20%
10万円以上100万円未満 18%
100万円以上 15%

このように定められているため、これ以上の金利を付けることは禁止されています。
それならばどこで借りても金利は同じなのか、と言うとそうではありません。

銀行のカードローンは15%未満の設定が多く、借入の限度額が高くなればさらに金利を低く設定していることがほとんどです。
消費者金融系のカードローンは銀行よりは高いことかほとんどですが、18%程度までに抑えているようです。
また銀行と同じように、借入の限度額が高くなれば金利を低く設定することがほとんどです。

また消費者金融のカードローンの中には、初めて利用した人は30日間金利手数料が無料と言うようなキャンペーンを行っていて、低負担で借りやすい状況を作っている会社もあります。

クレジットカードのキャッシングですが、ほとんどは上限金利で設定されているようです。
ただクレジットカードでもゴールドカードの場合には、金利も低く設定されているようですが。
このため負担感でいうとキャッシングが最も重いと言わざるを得ないですね。

金利がカードローンより高いけどキャッシングを利用する人っているの?

もちろんキャッシングを利用する人もかなり多いですよ。
何と言ってもクレジットカードにキャッシング枠が付帯していることが多いため、特に申し込むことなく利用できる点が便利ですね。
もちろんカードローンをすでに申し込んでローン用のカードを持っているのならば、カードローンを使う方が良いのですが、今だけ少しお金が必要と言った使い方であったり、今後お金を借りることはまずないだろうと言った人ならば、緊急避難的な使い方ができるキャッシングは大いに役に立ちますよ。

結局は利用する自分自身のスタイルに合わせて、カードローンを申し込んで利用するかクレジットカードのキャッシングで済ませるかを決めることが大事ですね。

以上、キャッシングの金利はカードローンより高いの?低いの...でした。

-コラム

Copyright© スグカリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.