今すぐお金を借りたい必要な方には【スグカリ】へお越し下さい

スグカリ

消費者金融業者はどうやって選ぶ?その違いについて

コラム

投稿日:2017年3月19日 更新日:

消費者金融を選ぶ基準って何ですか?

家から最も近い場所にあるから、金利がやや低い、返済の仕方が自分に合っている、すぐにお金が必要だから審査も融資実行までもとにかく早い方が良い。
基準は人それぞれでしょうから、一概にここの業者が良いとは言えません。
そこで今回はそれぞれの違いなどについて説明していきます。

消費者金融業者はどうやって選ぶ?その違いについて

消費者金融業者選びの参考にしてくださいね。

消費者金融業者によって金利の差はあります

誰でも気になることの一つがやはり金利ですよね。
0,1%でも安い方は良いからと探しまくるわけですが、その際に各消費者金融が提示する最低金利を見てはいけませよ。
どの消費者金融業者も3%~18%といった書き方で金利を紹介しています。

この最も低い金利はかなりの大口の借り入れであり、長い期間その消費者金融業者と取引を行っている顧客向けです。
言ってみれば上得意様が一度にたくさん借り入れる場合であって、はじめてその消費者金融業者を利用する場合は、間違いなく最も高い金利での借り入れとなります。

ですので金利差があるように見える消費者金融ですが、実際には初めての借り入れではほぼ横一線の金利となります。

ただし一部の消費者金融では、初めてのご利用の場合にのみ30日間金利が付かないと言ったキャンペーンを行っています。
1か月以内で返済する予定の人は、こういったキャンペーンを行っている消費者金融を選ぶのは賢い選択ですよね。

とにかく申し込んだ当日に融資してほしい

消費者金融業者の大半で最短30分で審査が完了し、1時間ほどで融資が実行されることが多いですね。
特にCMなどでよく目にする大手の消費者金融ではほぼ横並びと言ったところです。

中小の消費者金融でも大手に負けじと、短時間での審査と即日融資を売りにしているところがありますね。
ただし中小の消費者金融の中には、審査と融資にかかる時間が短い代わりに若干金利が高い所もあるようです。

最近は店頭で申し込むより、ネットを使って融資を申し込む方の方が多いようですね。
申し込んでから指定した金融機関の口座に振り込まれるまでの時間が短いので便利なのですが、消費者金融業者によって即日入金できる締め切り時間に差があるようですので、この点は注意が必要です。
またネット銀行を利用することで夜間でも振り込み可能となる消費者金融もあるようですし、そういった点も選択のポイントとなりますね。

また銀行系のカードローンでも審査が短いことを謳っていますが、融資は翌日以降となる場合も多いようです。

中小の業者より大手の業者の方が良い

中小の消費者金融業者と言っても法規制の関してはキチンと順守していますし、大手よりも利用者の注文を受け止めてくれるといった面では、中小の業者も選択肢に入ってきますね。

総量規制内の借り入れなのに、大手では希望する額での借り入れができなかったり時間がかかる場合でも、中小ではある程度は機動性に富んだ対応をしてくれることもあります。
特に収入が少なくて大手での借り入れが難しいと思われる場合には、中小の業者は強い味方になってくれますよ。

ただし中小の業者の中にはインターネットを使った借り入れや返済に対応していないなど、大手に比べて使い勝手の面で劣ることがあります。
このためいざ返済していく段になって、面倒だなと感じることがあるかもしれません。
こうした利用者の使い勝手を大手では重視しています。

家族にバレずに利用できる消費者金融は

家族に消費者金融の申し込みや借り入れがバレないことを重要視するならば、パソコンやスマホで申し込みから借り入れまでできる大手の業者が良いでしょうね。

中にはローン用のカードを発行せずに済み、書類も電子化してパソコンやスマホで閲覧できるようにしている業者もあります。
紙の書類やカードを発行する場合でも、郵送を希望せずに店頭や無人契約機で受け取るようにすれば、自宅へは何も郵送されてきませんのでまずバレないですね。

このように何を重視するかによって、選ぶ消費者金融も違ってくると思います。
あなたの生活スタイルに合った業者をぜひ見つけてください。

以上、消費者金融業者はどうやって選ぶ?その違いについて...でした。

-コラム

Copyright© スグカリ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.